忍者ブログ
It breaks through the wall of time
[365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ありがとうございます。

心ある方からコンタクトがあり

空いてる事務所をお借りする事ができました

感謝。

ただしそれは空きスペースの提供だけ。


それだけ。


世の中甘くない。


自己責任。


恐らく真意は定かでは無いが

資金援助はいつでも可能。

しかし

今はおまえ一人でやれる限りの力で

この無理難題

困窮 心理的圧力

跳ね返す事が出来るのか?

それが社会の厳然たるルールだ。



私程度のアタマではまだその程度の

認識ですが

ありがとうございます。

お陰様でようやく整理して本来の

自分の姿に戻れそうな気がします。。。

感謝しております。


厳しいお方なのでお金の話はまったく別問題


最悪の場合


今借りてる借家も追い出されるのは

もはや時間の問題。

危機的状況は刻一刻と。。。

今は今までの経緯を整理しながら

山済みの請求書の整理

住んでる部屋は地獄絵図

松葉杖で歩行困難

しかも

痛いのがよりによって

右足

クルマは売り飛ばした

足りない

貯蓄は底がいよいよ。。。

それは変わらない。。。

なぜなら原子力発電所が倒壊

地震

津波

ショック

目が覚めた

今までの自分は

いったい何だったのか?

あらためてふだん

ぼんやり見ていたテレビニュースでは

なんだか右往左往

信用不安

やれだれがどうとか

アレがどうとか



なんだコレ

日本っていったい。。。

しかし

そう言う

思う

国を憂う

自分自身の足許は?







まあ運転手としては多少の自身があっても

世の中で見れば

そんな大したモノでもない

恐らく。。。

それは理解してる

しかし

この局面を一気に解決する

大逆転の策など

存在しない。

無い

ゼロ

たいした自慢出来る学歴も無い

なぜ?

多少知識があっても

やはり壁はその道のプロがいる

聴くのが速い

上には上がいていまさら

慌ててどうこう言っても

そんなカンタンに好転など無理

しかし

ロシアリーグの本田さんのお話を聞いたとき

あらためて想ったのが

グローバルな思想

発想

やるやらない以前に

グランドデザイン

成功イメージの構築

からの

今の位置を考え行動する

はやい話

ほかのごく普通の生活

穏やかな生活をされてる

方からは理解されない。

絶対に無理。

それは維新の会の選挙が起きるころから

自分自身の存続を賭けていた

それも猛スピードで。。。

昔から逆転の発想

からの

逆算の行動

発言



成功イメージからのなど

どうして

わからない

では黙って今の状況が好転する

可能性は?

恐らく無い

むしろ

後退

マイナス

いいのかそれで



ならば

捨てる

今までの慣れた環境を出る

出た

なんの為

うまく言い表せないが

いくらなんでも自分は無理

では?

国は

祖国は

日本は

困窮した時

イザとなったら

助けてくれるのか?

愕然とした。

それは無理。

借金は空恐ろしい額

単純に

年間収支が赤字

???

まさか。。。

そう

今までのパターンでは

自分自身が確実に

いずれ酷いことになるのは

自明の理。

出た

職場を離れた

あてなど無い

しかし

心は軽かった

ようやく自分の脚で自分の思い描いた

グランドデザイン

ゼロエミッション計画

余りにも荒唐無稽で

それをあれこれ同時に推めてるので

だれか他人から見たら

それは

???

当然 笑

それは

当時

維新の会

大阪決戦と

選挙とリンクする。

今の場所

四條畷

大阪

日本

大袈裟な表現では無く

今は理解できなくても

今まで培ったインターネット等能力など

すべての全能力

全知全能をフルに使う

それしか無い

今では何に対しての怒り

怒り

叫んでいたのか

必死だった

何かに突き動かされるような日々



最悪は衝突

いずれどこかで

覚悟した。

捨てた。



できればお邪魔したく無かったですが

わたしの交流

人脈

ネットワークの中で

悩みに悩んだ挙句



一番

重要なこと

それは

いつだったか覚えてませんが

私が心の師と仰ぐ



悪循環に陥った

場所

スペース



この史上最悪の危機的状況から

立ち直るのに必要な

未払い問題

請求書の山



当然交通費等諸経費

食費など全て私個人の持ち出しとなります

それでも

孤独で独り悩むだけで

困難

危機的状況に比べれば。。。

ありがとうございます

最初

単なる口喧嘩程度のハナシが

気が付けば

意識不明の重体

暴行を加えた犯人は未だ行方知れず?

相手がどんな方だったかでさえ

思い出せません?

しかし

大怪我で搬送されてた事は

多少思い出せますが

私も当時の記憶が薄れてもはや

記憶も定かではありません

いまさら犯人捜しをしても

まず無理でしょう

それよりいまだ経済的に

困窮

毎日毎日

赤字の額が増えていき

今現在の収入はゼロ

危険

余りにも危険

今回の件は

感覚的には

うーん

去年の12月頭ぐらいですが

はや

1ヶ月

PR
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新記事
r
(09/11)
(06/01)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
最新TB
プロフィール
HN:
curoro
性別:
非公開
職業:
運び屋
趣味:
図書館の中で読書
自己紹介:
重要なお知らせ。



当ブログはリンクフリーです

なおコメントは最初から止めてます

拍手機能もありますが
コメント機能があるため止めてます

あとはコメント機能がある事でブログでの
ペースが乱れた事があります。

どうしてもコメント機能があると
体裁を気にして自由な更新が出来なくなるからです


それは当方の意図する所ではありません。

なるべく自由に自分を出すブログです
言いたい事をそのまま出す事が重要だと考えてます。

不適切な表現で不愉快な思いをした方がいたら
申し訳御座いません。




なんだか堅苦しい紹介になりましたが
世界は広く

いろんな世代いろんな感覚
性別でも人それぞれ見方が変わるのは
理解してるので記入しました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(08/26)
(08/26)
(08/26)
(08/26)
(08/26)
P R
アクセス解析
Copyright (C) 2017 運び屋日記 Revolution All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]